これからの日本経済について

先日、名古屋の経済セミナーに参加しました。改めて聞くと非常にショッキングな内容でしたので、少しだけ

 

書いてみますね。

 

■ 2025年 労働人口6500万まで減少、2060年4105万人まで減少。

 

■ 現在400万社が200万社になるとの推計がある。

 

■ 各社人口減による売上40%減、大手は海外生産加速(市場と生産)、日本国内空洞化更なる加速。

 

上記により、閉塞感、後継者不在なども重なり、どこの中小企業さんも大変な時代に突入したなと感じます。

 

一方で、世界人口は増加しているのだから皮肉なものです。すべては「人口減」から派生する問題とのこと。

 

TPPは、そういう意味では何十年先の市場を広げる意味において、利があるのかなーと。

 

このセミナー内容だけで判断できませんが、モノを世界に流通させないと、国内だけではジリ貧確実ですね・・・。

 

みんなで乗り切りましょう!!将来を担う子供たちのために!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社サービスについてのお問い合わせはお気軽に!

株式会社スタンディング・オンの連絡先営業時間 8:30~18:00(月~金)

株式会社スタンディング・オン 【滋賀本社】〒520-2144 滋賀県大津市大萱1丁目18-14本郷ビル2F

  • メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
  • 営業時間外にいただいたご連絡につきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。