コロナ対策は「内需」を喚起すべき!

コロナウイルスの猛威は止まらない。世界では12日間で100万人の感染が確認され、

400万人を突破した。昨日も韓国で制限緩和から6日でクラスター感染が発生した。

 

これらを鑑みると、日本も油断はできないなと感じるのです。

 

経済的には、日本は中国とアメリカに依存しているので、輸出入する商売は

 

まだまだ見通しが読めない。外国人材にしてもそうだ。そうなると、道筋としては

 

日本国内で何とか終息させ、まずは「内需」を拡大する政策を喚起すべきでしょう。

 

 

 

内需・・・(独断と偏見ですが)

 

 

住宅・車など(IOTによる次世代型暮らしの提案)

 

食品(国内生産の強化、第一次産業の強化)

 

飲食・宿泊(旅行、外食産業の強化・新サービスの提供)

 

教育(リモートインフラ、次世代教育の構築など)

 

子育て(インフラ構築、ワークライフバランス、女性活躍)

 

高齢者(インフラ構築、介護など)

 

地方創生(ワークライフ、都会リスク、関係人口構築)

 

物流(自動運転、ドローンなど)

 

 

お気付きの方もいらっしゃるでしょうが、どの産業全てにおいて

 

必要なのが、「エンジニア」です。モノづくりというより、

 

ないものを作り上げる「創造力」と「IT・AI・データ技術」が必要なんです。

 

 

「創造力」と「IT・AI・データ技術」をコントロールできる人材教育は待ったなしですよ。

 

 

いまのままの学校・大学では、育たないですね。なんとかしないと・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

弊社サービスについてのお問い合わせはお気軽に!

株式会社スタンディング・オンの連絡先営業時間 8:30~18:00(月~金)

株式会社スタンディング・オン 【滋賀本社】〒520-2144 滋賀県大津市大萱1丁目18-14本郷ビル2F

  • メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
  • 営業時間外にいただいたご連絡につきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。