小さい会社を買えばよい!!M&Aの話し。

中小企業の後継者不足による「M&A」を促す新たな指針を政府が策定するらしい。

 

 

指針というのは、経営者にM&Aを身近に感じてもらうことや

 

不当に高額な手数料を支払わせるなどで、M&Aに不信感を抱く例もあるので、

 

着手金や手数料などの解説も盛り込むという。

 

 

2025年には黒字でも廃業せざるを得ない企業が60万社もあるらしいです。

 

 

 

これはこれで大変なことですね。もし、今現金300万位あれば、

 

会社を買うことも検討してはどうでしょうか。

 

極端な話ですが、

 

 

小さい会社を買えば、ゼロから起業するよりスタートアップは楽なはずです。

 

 

これからの時代、副業や起業する人も増えていくので、会社を買うというのは

 

 

実務的な経営経験を手に入れることができます。これは非常に価値ある行為です。

 

 

失敗してもいいからチャレンジするべきです。

 

 

リスクを取らないことがリスクになる時代になったわけですから、積極的に

 

小さい会社を買うことを検討してみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

弊社サービスについてのお問い合わせはお気軽に!

株式会社スタンディング・オンの連絡先営業時間 8:30~18:00(月~金)

株式会社スタンディング・オン 【滋賀本社】〒520-2144 滋賀県大津市大萱1丁目18-14本郷ビル2F

  • メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
  • 営業時間外にいただいたご連絡につきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。