日本の将来を考える

外国人労働者の手を借りなければ、現場が持たないという企業が沢山あるかと思いますが、先のことを考えると

 

アジア諸国の経済成長で、日本で働こうとする外国人労働者がいなくなることも想定できますね。

 

まあ、あくまでも想定ですので、今の時代、先の事なんぞはわからないのでスルーして頂いても構いません(苦笑)

 

私の独断と偏見ですが、企業の数も大幅減少し、失業者も増加→増加と言っても仕事はたくさんあるのですが、やりたくない

 

仕事、又は、出来ない仕事があってマッチングしない現象ですね。ITなど技術職や介護の求人がたくさんあるが、

 

それ以外の仕事はあるけどやりたくないといった現象です。会社組織も機能しなくなり、更に「個」の価値観が進む。

 

地方は疲弊し、色んな取組をされるがこれといった突破力もない・・・。

 

いやーごめんなさい。ネガティブなことばかりで申し訳ないです。稼ぐという意味では、金融が発達するかもですね。

 

貯金せず株などの投資をして稼ぐのです。今、小学生でも投資している子がいるのですよ。立派ですね。

 

そしてやはり海外に目を向けることですね。人口減少で経済が縮小している先進国は日本だけだと思うのです。

 

特殊の中の特殊ですよ日本は。かつて世界が経験したことない経験を日本が経験しようとしている。

 

世界の市場に打って出ないと、国内だけではしれてます。今、外国人を雇って世界に出る準備を急ぐことですね。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

弊社サービスについてのお問い合わせはお気軽に!

株式会社スタンディング・オンの連絡先営業時間 8:30~18:00(月~金)

株式会社スタンディング・オン 【滋賀本社】〒520-2144 滋賀県大津市大萱1丁目18-14本郷ビル2F

  • メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
  • 営業時間外にいただいたご連絡につきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。