日本は正念場、学校教育の改革は待ったなし!

日本の一人当たりのGDPは世界で26位という話しをしました。

 

数十年前の2位からどんどん順位を下げているのです。

 

国の借金は世界1位です。

 

https://ecodb.net/ranking/imf_ggxwdg_ngdp.html

 

日本は本当に正念場を迎えています。

 

政治も悪いのですが、そんなことを言っても何も始まらない。

 

今は、一人ひとりが責任を持って、経済、金融、ビジネスを勉強し、

更に言えば、子供たちの教育を刷新していくことが重要だと考えてます。

 

どのように刷新するのか。教師の改革、データサイエンティストと

 

お金の勉強、外国語を話せる勉強、プレゼンスキル、集団というより個性の

 

重視(校則は不要)、公的資金で世界の国へ留学させる等です。

 

一概には言えないが、部屋に引きこもってばかりでは行動力は養われないしね。

 

目で見て感じる力を高めさせるのも必要かなと。

 

ちょっと愚痴っぽい話になりましたが、政治家たちはわかっているのかな。

 

その前に「親」がわかっているかも重要やね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

弊社サービスについてのお問い合わせはお気軽に!

株式会社スタンディング・オンの連絡先営業時間 8:30~18:00(月~金)

株式会社スタンディング・オン 【滋賀本社】〒520-2144 滋賀県大津市大萱1丁目18-14本郷ビル2F

  • メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
  • 営業時間外にいただいたご連絡につきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。