企業は「雇用改革」激動の1.2年となる!

やはり景気がかなり悪いらしい。私は去年から景気悪化を予想していたけど(過去ブログをご参照下さい)人材派遣業界も

 

厳しい1年になりそうです。何が厳しいかと言えば、「同一労働同一賃金」の問題です。派遣スタッフに関して言えば、

 

派遣先の企業に対する「同一労働同一賃金」となるので、大手企業に派遣されてるスタッフは大手社員と同一労働なら

 

同じ待遇になるというのです。なので、派遣料金は大手正社員の給料(基本給、手当、賞与などの平均額)の

 

1.5倍から2倍かかかるといわれています。払えますかね?払おうとしますかね?大手企業は・・・。だから請負なのです。

 

詳細な対応策など知りたい方は当社へお尋ねしてほしいところです。この1.2年間は、企業は激動の「雇用改革」

 

へ突入します。待ったなしですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

弊社サービスについてのお問い合わせはお気軽に!

株式会社スタンディング・オンの連絡先営業時間 8:30~18:00(月~金)

株式会社スタンディング・オン 【滋賀本社】〒520-2144 滋賀県大津市大萱1丁目18-14本郷ビル2F

  • メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
  • 営業時間外にいただいたご連絡につきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。