滋賀県の農業は?

滋賀県の農業について、お話ししましょう。

 

★野菜生産量が少なすぎ  123億円 全国42位
★兼業率が高い      滋賀全体の70% 全国3位

★畑の耕地面積が少なすぎ 4180h 全国44位

★水稲が多い       全国2位

★田植え機普及      なんとコンバインは全国1位
★集落営農数が多い    893組 全国2位

 

稲作が多く、畑(野菜)がめっちゃ少ないらしい。なので、野菜を増やして高収益作物の

 

転換が必要という。野菜が作れないということではないらしく、なぜか少ない。

 

皆さん知ってましたかね。農業の市場規模はなんと9兆円ですよ。

 

人材業界は4兆円くらいなので、農業は巨大市場なんですね。1950年ころ1500万人、今は200万人くらいが

 

農業就労人口で、市場規模がでかくなっているというのは、生産性が上がっているということでしょうね。

 

これから更に就農人口は減りますが、スマート農法などで生産性は更に上がる。

 

農業は魅力ありますね。個人的には自家栽培やってみたいという感じです。

 

また情報流しますね。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

弊社サービスについてのお問い合わせはお気軽に!

株式会社スタンディング・オンの連絡先営業時間 8:30~18:00(月~金)

株式会社スタンディング・オン 【滋賀本社】〒520-2144 滋賀県大津市大萱1丁目18-14本郷ビル2F

  • メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
  • 営業時間外にいただいたご連絡につきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。