2019年4月「働き方改革」順次施行~①

働き方改革の本年4月1日順次施行されるにあたり、「時間外労働の上限規制」が設けられています。

 

大枠は「派遣先企業が中小企業か大企業か、派遣先企業の事業・業務が適用猶予事業・業務」であるかで、

 

上限規制の適用が異なることになります。36協定の締結には留意することになっています。

 

※中小企業への上限規制は1年間猶予(例 資本金5000万~3億円以下 又は 300人以下)

※中小企業の適用は2020年4月からの適用

※時間外労働の上限(限度時間)は月45時間、年360時間、臨時的な特別の事情がなければこれを超えることは

 できません。(罰則付き上限となる)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

弊社サービスについてのお問い合わせはお気軽に!

株式会社 スタンディング・オンの連絡先営業時間 8:30~18:00(月~金)

株式会社スタンディング・オン 【滋賀本社】〒520-2144 滋賀県大津市大萱1丁目18-14本郷ビル2F

  • メールでのお問い合わせは24時間受け付けています。
  • 営業時間外にいただいたご連絡につきましては、翌営業日以降に対応させていただきます。